台東区三ノ輪福祉センター

複数の福祉施設が入った総合福祉センターとして計画。建物規模に対し、狭小で不定形な敷地に、前面道路に対し、斜めにボリュームを配置することにより、街並みへのボリューム感の軽減と不思議な存在感を表現している。
内部は、中央の吹抜空間を中心に各施設を立体的に配置し、視覚的解りやすさと、一体感を感じられる計画とした。外壁は、耐久性、安全性を考慮し、大型タイル、金属パネルを乾式工法で仕上げている。

名称:台東区三ノ輪福祉センター
建築主:東京都台東区
主用途:特別養護老人ホーム 在宅サービスセンター 福祉作業所 シルバーピア
所在地:東京都台東区
敷地面積:1,720m2
建築面積:1,207m2
延べ面積:9,617m2
構造・規模:SRC造一部RC造 地上9階/地下2階
竣工年:1994年
備考:–