足利税務署

電子情報の導入を前提に、IT化に対応した施設づくりを行った税務署庁舎。
渡良瀬川沿いの堤防に面するという敷地の特性を活かしながら、周辺環境や来庁者の憩いの空間となる「ポケットパーク」を整備している。

名称:足利税務署
建築主:国土交通省関東地方整備局
主用途:税務署庁舎
所在地:栃木県足利市
敷地面積:2,640m2
建築面積:719m2
延べ面積:1,803m2
構造・規模:RC造 地上3階/地下なし
竣工年:2003年
備考:–