ホテルレオパレス仙台

西口にあったホテルを老朽化に伴い東口へ移転新築した計画である。仙台の「杜と通り」、レオパレス21の企業イメージである「住まう」をコンセプトに設計をした。
表通りからロビーに続くエントランスホールは外部空間を内包したデザインとしている。

名称:ホテルレオパレス仙台
建築主:株式会社レオパレス21
主用途:ホテル 事務所
所在地:仙台市宮城野区
敷地面積:1,474m2
建築面積:1,177m2
延べ面積:8,210m2
構造・規模:SRC造 地下1階/地上8階
竣工年:2010年
備考:–