都立千早高校

既存躯体を利用することを前提に耐震補強を含む大規模な改修を施し、全面的なリニューアルにより新築に匹敵する校舎の姿をもとめた都立高校。
リブ状パネルを組み合わせたスチールパネルによって躯体全体をカバーし、陰影やリズムを創り出し、建築に新たな表情をつくり出した。

名称:都立千早高校
建築主:東京都
主用途:都立商業高校
所在地:東京都豊島区
敷地面積:24,771m2
建築面積:5,880m2
延べ面積:15,141m2
構造・規模:RC造一部S造 地上4階
竣工年:2004年
備考:–