シティタワー浜松 (法定再開発)

浜松駅前の法定再開発として「地権者のための再開発」をコンセプトに、ホテル、店舗をメイン通りに配置し、住友不動産の事業協力のもと都会的なデザインと、良質な住戸計画とした。
超高層建築として東海、東南海地震にも耐えられる免震構造を採用し、高齢者にも配慮したバリアフリー設計とした。

名称:シティタワー浜松 (法定再開発)
建築主:旭・板屋C地区市街地再開発組合
主用途:共同住宅、店舗、ホテル、駐車場
所在地:静岡県浜松市
敷地面積:2,761m2
建築面積:1,662m2
延べ面積:25,144m2
構造・規模:RC造(免震構造)地上32階
竣工年:2010年
備考:–